2012年01月

門司 猫の手

023 お店の前で商品を持たされて佇む青銅の猫。

門司 街かど

018
 お店の脇にさりげなく置かれているクラシカルなホンダのオートバイ。

門司 商店

017
 映画のセットのような商店や住宅が並ぶ。

門司 旧三井倶楽部

016

門司 煉瓦塀

027 駐車場の壁面。古い煉瓦塀がそのまま使われていて、その風情がとても良い。025

門司 焼きカレー

003
 濃厚で美味しかった。

門司 レトロとモダンと

008 北九州市立国際有効記念図書館。一階には中華レストランもある。
 大連にある建物を再現したものという。
 背後は近代的な超高層マンション。

初詣 三宮八幡宮

028 三宮八幡宮 千鳥破風に唐破風
 千鳥破風に唐破風のセット。

初詣 二宮八幡宮の楼門

027 二宮八幡宮の楼門
 楼門のある神社は趣がある。
 日の丸がぶっちがいに飾られていた。あまり見ない気がするが、神原の健男霜凝日子神社・下宮でも見かけた。

初詣 一宮八幡宮の唐破風

024 唐破風
 彫刻といい瓦といい、手が込んだ細工が施されている。

初詣 一宮八幡宮

026 一宮八幡宮
 実家近くにこんな見事な社殿があるとは知らなかった。
 傷みが目立つが、どっしりとした風格が見事。

初詣 緒方三社の本宮

019 緒方三社の本宮
 豊後大野市緒方町。鳥居も狛犬もないが、屋根の棟には中川柏の紋があり、岡藩から手厚く保護されたことをうかがわせる。
 緒方三郎惟栄は宇佐八幡宮を焼き討ちした際、身に刺さった矢が抜けず、緒方の地に八幡宮を勧請するととなえたところ矢が抜けたという伝説が残る。惟栄がこの地から放った三本の矢が届いた場所に一宮、二宮、三宮の八幡宮を建立した。

初詣 健男霜凝日子神社の下宮

018
 入母屋に唐破風。
 境内から祖母山の頂が見える。

初詣 健男霜凝日子神社 御旅所の御神木

012 神原・健男霜凝日子神社の御親睦・栃の木 栃の木。
 樹齢約600年という。

初詣 健男霜凝日子神社 御旅所

011 神原・健男霜凝日子神社
 竹田市神原。近くにある下宮の、いわゆる祭場。穴森神社の御旅所も兼ねる。

初詣 穴森神社の岩屋から

005 内部から
 内部は寒くはなかったが、神秘的な空間だった。

初詣 穴森神社の岩屋。

003 洞穴
 裸電球の明かりを頼りに降りてみる。
 足元の岩には、誰かが願い事をしたものだろう、小石が積み上げられていた。

初詣 穴森神社の裏手

006 穴森神社と洞穴入り口
 右上が穴森神社の拝殿。左下が岩屋。

初詣 穴森神社 拝殿

001 穴森神社
 竹田市神原。拝殿のみで本殿はない。
 平家物語「緒環」に登場する緒方三郎惟栄ゆかりの地。惟栄の祖先とされる嫗嶽大明神の化身の大蛇が、この裏手にある岩屋に潜んだという。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ